* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2016年12月07日

ヘンタイ女子はひとりで男湯に入ってドキドキするのが趣味!『みてみてもっと』ほか

 いつも可愛い女の子を描かれるノラネコノタマさんの同人誌のうち、今日はお風呂に関係するものを3作品ご紹介します。

みてみてもっと
『みてみてもっと』(ノラネコノタマ

 ノラネコノタマ作品で、個人的に一番の名作だと思っている本です。シリーズ6作目とありますが話の繋がりはほぼ全くないので、突然これを買っても大丈夫です。

 親に頼んで温泉宿に連れてきてもらった女の子が、親が酔いつぶれたあとにひとりで男湯に入るというストーリー。裸を見せたり見たりしてドキドキしたり、知らないおじさんにいたずらされたり中出しされたりします。

ものけもの 四夜
『ものけもの 四夜』(ノラネコノタマ

 こちらもシリーズ4作目とありますが、妖怪とかを題材にしているというだけで話の繋がりは全くありません。書籍では総集編も出てます。

 舞台は深夜にふらっと入った銭湯。番台に可愛い女の子が座ってまして、特別なサービスというのを勧められるのでなんとなく頼んでみたらその子が男湯に入ってくるという感じ。で、その子は汚れた体とかを舐めるのが好きなのですね。

湯煙温泉事件簿〜一人で卒業旅行に行った悲しき男 おませな娘との禁断の恋 その衝撃の結末とは〜
『湯煙温泉事件簿〜一人で卒業旅行に行った悲しき男 おませな娘との禁断の恋 その衝撃の結末とは〜』(ノラネコノタマ

 わりと初期の作品です。歴とした同人誌ながら、商業の単行本『よごとひめごと』にも収録されています。(リンク先はDMM電子書籍。しまった最新の単行本まだ買ってない…)

 「事件簿」というタイトルですが普通にほのぼの話です。久々に会う従妹と温泉宿(主人公の叔母がやってるみたいなので、つまり従妹の家なのでしょう)でひたすらいちゃいちゃします。

 ノラネコノタマさん(=雪野みなとさん)の描かれる女の子はとにかく体型がいいよなーと思います。それからこれらの作品のように、お風呂ものとか、若干の露出っぽいシチュエーションが絡んでくるのもいつも楽しみなところ。今後のご活躍も期待しております。
posted by 桐原巳弥人 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月06日

憧れの全裸身体測定!『からだばかりこころばかり』

からだばかりこころばかり
『からだばかりこころばかり』(Steelyard

 Steelyardさんが好きなんです。前回ご紹介したときも申し上げた通り「絵が弱点」なのですが、ロリ・露出な題材を良い発想で料理する優良サークルであることを今一度主張しておきたいと思います。

 本作の主人公は保険医です。身体測定の日に学校を休んだ3人の女の子を保健室に呼び出し、とにかく身体測定をするというストーリー。まず欠席した理由を聞いたあと下着姿にして、誰から測定するか選びます。会話の流れで全裸とかにしつつ、最後はひとりを指名して保健室に残し、ふたりっきりでHなことをするという流れです。

 ここでちょっと裏話的に。「全裸身体測定」というのはとても魅力的な題材なのですが、測定自体は一瞬で終わってしまうし、身体測定に絡んだその後の展開というのもなかなかやりづらいし、実は一本のお話として完成させるのがとても難しいんですよね。うちでも企画を書こうと思ったことは何度もありつつ、うまくまとまらなくて頓挫というのがいつもの感じだったりします。

 しかし本作では、それを真っ正面から、アイデア勝負で乗り越えています。例えば視力検査をエロいものとして扱うなんて想像できますか? 少なくとも私は思いつかなかったし、よその作品でも本作以外では見たことないと思います。ちゃんと全ての展開でエロい検査をする。その姿勢が本当に素晴らしい。

 ロリっぽい恥じらいというのもしっかりと表現されていて、同クラスタの者として本当に嬉しくなってしまう次第です。sol-fa-softファンの方にはぜひ手にとっていただきたいのですが、いかがでしょうか。

 なお、「全裸身体測定」ものといえば日本ダンディさんとか4Hさんとかも取り扱っていらっしゃって、これらのサークルさんは本当に尊敬します。↓このあたりね。

女子も全裸にされた身体検査 田舎の全裸身体検査
『女子も全裸にされた身体検査』(日本ダンディ
『田舎の全裸身体検査』(日本ダンディ

保健委員の力を利用して、後輩の女の子の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました! 続・保健委員の力を利用して、生意気なお嬢様の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!
『保健委員の力を利用して、後輩の女の子の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!』(4H
『続・保健委員の力を利用して、生意気なお嬢様の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!』(4H

 sol-fa-softでも、諦めずにいつか作ってみたいですね…。

 追記。ところでSteelyardさんの新作はもう3年半出ていません。今でも楽しみに待っていますので、中の人がここを見る機会がもしありましたら……ぜひよろしくお願いします。
posted by 桐原巳弥人 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月05日

お兄ちゃんのを自由にいじっていいよ!『見せてね!』

見せてね!
『見せてね!』(セクシャルハラショー

 セクシャルハラショーさんの初期の同人誌です。ご覧の通り当時から高いレベルの可愛さを維持されておりまして、今でも安心しておすすめすることができます。

 おち○ちんに興味津々の女の子たち4人が、お兄ちゃんにそれをいじらせてもらうというただそれだけのストーリーです。しかし掘り下げてます。どうしたらおっきくなるのかを学び裸になって見せてくれたりとか、皮のむき方、射精、さらにはセックスといった具合に。

 その後は気軽に遊びに来て気軽に脱いだりしてますが、とにかく笑顔で明るくエッチなことをするというのがこの作品の、ひいてはセクシャルハラショー作品の特徴でしょうか。和姦系ロリはこうでないとね!

 セクシャルハラショーさんの同人誌については過去にも紹介させてもらってまして、「いずれ」というのを6年越しに実現できてよかったです。

 最近はスガワラ君シリーズをまた1からリメイクされておりこれまたいい感じだし、それから商業漫画なども描かれている模様です。今後の活躍にも期待しましょう!
posted by 桐原巳弥人 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月01日

体を隠してたら掃除が進まない!『すっぽんぽんで銭湯のそうじ』

すっぽんぽんで銭湯のそうじ
すっぽんぽんで銭湯のそうじ(日本ダンディ

 日本ダンディさんの作品をちゃんとおすすめしたことなかったんですね…。

 日本ダンディさんの露出作品はどれも的を射ている感じで、初期の『きょうの体育は全裸水泳』シリーズや『公園露出デビュー』、それからわりとソフトコアながら『ちびミクの撮影現場ですっぽんぽん』『ドキドキ秘境温泉』あたりがお気に入りでしたが、去年リリースされた本作がもうね、個人的にどストライク、かなりグッとくる内容でしたので特にご紹介したいと思った次第です。

 学校の体験学習で、おそらく班で銭湯の掃除をすることになった男女5人。最初は男湯と女湯を別々に担当し、服を着たまま作業していましたが、いろいろあって結局全裸で一緒に掃除をすることになります。

 ただそれだけの話です。本番どころかAもBもないのですが、露出クラスタ民としてはこういうものも必要でして…。やり方によっては少年誌でもできるような内容かもしれませんが、しかし直接的な表現をするとこのように18禁になってしまうんですよね。

 話の設定などもさることながら、キャラクター造型もポイントのひとつだと思います。とりあえずヒロインというかマドンナ的存在は明らかに穂志佳ちゃん(黒髪ロングの方)なのですが、いつも「男女」と呼ばれているような立ち位置の良子ちゃん(ショートの方。通称玉ねぎ)も可愛らしく描かれており……また、男子たちはみんな穂志佳ちゃんのことが好きかと思いきや、3人のうちのひとりは玉ねぎ派というのもなんだかリアルというか、青春感みたいなのがあって楽しいところです。

 というわけで、ソフトコアですので人を選びます。少年誌的エロが好きな露出民はあつまれ〜、みたいな。
posted by 桐原巳弥人 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年11月30日

女の子がおち○ち○に興味ないわけない!『トランプDEえっちな罰ゲーム!』

トランプDEえっちな罰ゲーム!
トランプDEえっちな罰ゲーム!(PLEIADES☆FORTUNE

 個人的な経緯も含めてw DL系でわりとイチオシのサークル・PREIADES☆FORTUNEさん。前掲記事(ふぁっ!? もう8年前?)の後ご本人にお会いする機会もあり、それからsol-fa-softのイラスト集に描いてもらったり、仲良くさせていただいております。その2013年の漫画作品です。

 夏休み、女の子2人とトランプで遊ぶ主人公。無防備な子のパンツを見ていることに気付かれ、トランプで負けたこともあって「えっちな罰ゲーム」としてちんぽを見られる、といったストーリーです。サブタイトル通り、その後おち○ち○で遊ばれちゃいます。

 PREIADES☆FORTUNEさんの作品は、絵が(ご覧の通り卓越した上手さというわけではないながらも)可愛いことや、ストーリーの着想やキャラクターの機微などの表現が優れていることが特徴です。本作も様々な「セリフでは語られない物語」があるように思えます。続編などは今のところありませんが、いろいろと妄想が膨らむ一作ではないでしょうか。

 他の作品もまたの機会にご紹介しますが、それ以外でみなさんにぜひ見ていただきたいのがご本人のPixivです。セリフつきCGを何かしら1枚見てもらえれば「セリフでは語られない物語」に気付いてもらえると思います。

とついも 〜突然妹が現れて、裸のおつきあい!?〜 1
とついも 〜突然妹が現れて、裸のおつきあい!?〜 1(ジーウォーク

 最近は商業系のデジタルコミックなども描いておられるようで。なるほど、ジーウォークの編集さんは優秀とみられます。w
posted by 桐原巳弥人 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年11月28日

経営危機の酒場を救え!『ルイーダの春売り 〜出会いと別れと魅惑の色場〜』

ルイーダの春売り 〜出会いと別れと魅惑の色場〜
ルイーダの春売り 〜出会いと別れと魅惑の色場〜(最寄の地

 近頃sol-fa-softの制作を大いに手伝ってもらっている露李鈴(ろーりーべる)さんの個人サークルの作品。ほぼ弟子扱いをしておりまして、遊んであげるからちょーだいっつって強奪しました。

 吉里吉里ベースのWindowsアプリケーションです。主人公は怪我をして記憶と片腕を失い、たまたまルイーダに助けられて酒場に住み着いた男で、ルイーダに恩義を感じています。冒険者兼酒場スタッフを集め、店の掃除や宣伝をしながら酒場を切り盛りし、クエストに冒険者を派遣し、時には買春客に女性をあてがって金を稼ぐ……というゲーム。



 ↑DLsiteに置いてあるサンプルの1枚目。背景が真っ黒で今時にしてはちょっと寂しい感じもしますが、この左上の楽しげなのがメイン画面です。酒場の設備を増強するとどんどん賑やかになっていきます。

 このシミュレーションゲーム的な部分も楽しいのですが、お話や世界観もなかなか凝っていて、経済の考証というか……アリアハンが不景気に陥っている理由などもストーリーに関わってきて面白かったです。エロ的な部分のボリューム不足は否めませんが、それを差し置いても1つの作品としてかなり楽しめる作品だと思います。

 なお、この絵・シナリオ・プログラムなどほとんどをひとりで作ったそうなんだけど……ほんとにこの人、僕の弟子なんかにしといていいんでしょうか。雑用などを頼むのが申し訳なくなってきます。

 で、彼がsol-fa-soft名義で、短期間でひとりで作ったのが……

sol-fa-soft真夏のおもてなしCD
sol-fa-soft真夏のおもてなしCD(sol-fa-soft
 これの中に入っている「ちいさな魔王姫の野望」というミニゲームです。



 ↑DLsiteのサンプルの2枚目、この右半分に書いてあるやつですね。これが本当によくできてまして、当時〆切がやばいのに延々とテストプレイをしていた気がします。ぼくが。いろいろと仕上げに関して口を出したので完成度も高いです。こちらもぜひどうぞ。結局うちの宣伝かーい。
posted by 桐原巳弥人 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年11月26日

小泉チカが皆のチンポ穴に! こうや堂さんの「チカ寝取られシリーズ」

BOY FRIENDS
BOY FRIENDS(こうや堂

 エロ漫画家・みずきえいむさんの同人誌です。一応「今日の5の2」のパロディなのですが、特に知らなくても大丈夫だと思います。私もあんまり知りません。で、今まで4冊出ているチカちゃん寝取られシリーズというのがありまして、この3冊目が一番好きなので特に注目してご紹介したいと思います。

 プールの後の図工かなんかの授業で、リョータとは別のグループで絵のモデルになるチカちゃん。しかし彼女は下着を忘れてしまい、ワンピース1枚しか着ていません。男子たちにもそれがバレてしまい、みんなでドキドキしながら絵を描き始めます……というストーリー。その後チカちゃんは服の下の全裸をわざとみんなに見せたりして、美術の時間は乱交大会に。

 お察しのとおり、露出的な展開があるのが本作をおすすめする理由です。しかしプロテクトなのがなんとも不便なんですよね…。以前と違ってネットワークドライブのデータを再生することはできるようになったのですが、せめて印刷くらいさせてもらえればいいのになあと感じる次第です。

 ↓1冊目2冊目はこちら。まずは新任の美術教師に寝取られるという2つのお話です。

CLASS MATE GIRL FRIEND
CLASS MATE(こうや堂
GIRL FRIEND(こうや堂

 で、↓こちらは4冊目。リョータが寝ている横でみんなで乱交します。

DEAR MY FRIENDS
DEAR MY FRIENDS(こうや堂

 プロテクトが不便なので、せめて本が手に入ればいいんですけどねー。ちゃんとした漫画家さんってたいていいつでも新刊しか売ってなくて、うちみたいに在庫をだらだら売ってたりしないんですよね。w
posted by 桐原巳弥人 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年11月24日

学校帰りの少女が快楽に墜ちる!『制服の帰り道2 姫宮野乃花〜金が払えないならマ〇コで責任とれよ〜』

制服の帰り道2 姫宮野乃花〜金が払えないならマ〇コで責任とれよ〜
制服の帰り道2 姫宮野乃花〜金が払えないならマ〇コで責任とれよ〜(はりねずみ工房/じゃんがり工房

 祝10周年! いつも着想のいいロリサークルの星・はりねずみ工房さんの、近年のヒット作です。CGに直接文字が書いてあるタイプのストーリーつきCG集で、ファイル形式はHTML、JPG、PDFを採用。おまけとして同じ内容のゲーム(アプリケーション)も同梱されています。

 激安のカラオケ屋を見つけて、学校帰りに寄り道しにきた野乃花ちゃん。しかしその店はぼったくりで、会計の代わりにエッチなビデオを撮られるというストーリー。羞恥や快感に最初は戸惑いますが、次第に受け入れてしまいます。

 ヒロインがHにハマっていく様子や心情などが丁寧に描かれていて、とても良い作品だと思います。また、この手のCG集は文字やページ数が多すぎて読む気をなくすということがよくあるのですが、こちらはボリュームもちょうどよく実用的なのではないでしょうか。

 前作は↓こちら。話の繋がりはほぼありません。

制服の帰り道 綾瀬奈々〜お兄さんが頼んだジュースを飲んだら、なんかボーッとしてきた〜
制服の帰り道 綾瀬奈々〜お兄さんが頼んだジュースを飲んだら、なんかボーッとしてきた〜(はりねずみ工房/じゃんがり工房

 シチュエーションやパターンは似ていますが、その安定感が素晴らしいところです。余計なものが追加されていたり大事な部分を省かれていたりすることがないので、このシリーズは片方気に入ったらもう片方も間違いなく楽しめると思います。お好きな方からどうぞ。
posted by 桐原巳弥人 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年07月23日

H大好き少女とひたすらH「ひまりちゃんがんばる! 隣のロリは俺の通い妻」


『ひまりちゃんがんばる! 隣のロリは俺の通い妻』(柳瀬川部屋)

DLsiteではランドセルの関係でw 取り扱っていないのでDMMで。デジケットとかでも売ってます。私はメロンブックス.comで買いました。

夏コミで発売予定のsol-fa-soft新作でも絵を担当していただいている柳瀬川部屋さん(KIYOSEさん)の作品です。CGに直接文字が書いてあるタイプのストーリーつきCG集で、おまけを含めて全93ページ。もちろん文字の入っていないCGも同梱されています。

ヒロインは、同サークルで長く続いているCG集「FLAT!!」シリーズにも登場する向日葵(ひまり)ちゃん。彼女と裸エプロン、お風呂、裸ワイシャツなどで延々とらぶらぶエッチしちゃいましょう。テイストとしてはギャグ寄りのコメディですが、当然ながらエロも充実しています。

「FLAT!!」シリーズでは「女の子の元気いっぱいな、それでいてエロいポーズ」が重視されていると思いますが、本作もそれは健在で、さらに「FLAT!!」シリーズでは見られない本番がメインになっているというのが見所でしょうか。

FLAT!! 15
『FLAT!! 15』(柳瀬川部屋

ついでに「FLAT!!」シリーズ最新作もどうぞ。(こちらはDLsiteです)
ご存じない方はサンプル等をご覧ください。「ポーズ重視」と言っている意味がわかってもらえると思います。
posted by 桐原巳弥人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2012年03月19日

最近のおすすめ作品3

売れている作品をレビューしてもしゃーない部分もあるのですが。しかしね、売れてる作品は売れてるだけの理由が、やっぱりあるよね。


『俺の視界にいる女子は、みんな俺に発情中!』(マロロンEX)
もててもてて困っちゃうCG集。いろんな立場の子が、いろんなシチュエーションで迫ってきたり、主人公に色々捧げたりします。主人公の上から目線とかが秀逸。


『ラブペットプラス』(PINK☆DORAGON)
これも上から目線もの。主人公の絶対的なテクニックで、他人のペットを寝取るという構造が秀逸。絶頂表現などもぐぅ。
PINK☆DORAGONさんはほんと、着想も、絵も、テキストも素晴らしいなあ。


『のんフィクションH!SCHOOL〜お…俺が…あの夕紀ちゃんとしちゃったHな体験!〜』(アキラphase2)
主人公の感情と欲望、ヒロインの感情と欲望、それぞれの表現がいい感じ。あとキスシーンとか。クリックでアニメーションする作品は、キスしたいのにできないとか、入れたいのに入らないとか、そういうもどかしい挙動がちょっとあるだけで楽しいですね。
posted by 桐原巳弥人 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2012年02月22日

最近のおすすめ作品2

だんだん遡っていきます。


『露出少女異譚 二篇』(ろくもんせん)
valssuの中の人原作の露出マンガ。ご存じのとおり、露出のみを主軸にした女性視点の作品は希少です。こういう軽い心情表現っていいよなあ。一作目と併せて、おすすめ。
↓こちらが一作目です。



『ロリコン悪魔(デビル)と哀れな子羊〜姫花、万引きなんてしてません!〜』(はりねずみ工房/じゃんがり工房)
超安定の、いつの間にかサークル名が合併してるはりねずみ工房さん。客のいるファンシーショップでコソコソしながらイタズラしたり命令するようなゲームです。まあ、はりねずみ工房さんの作品はとりあえず買っといて間違いない。(笑)
posted by 桐原巳弥人 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2012年02月21日

最近のおすすめ作品1

ご無沙汰しております…。
新作チェックは作品数がものすごく多くて辛いので、当面は、Twitter(@solfasoft)でつぶやいたおすすめ作品を適当に掲載していくことにしてみます。


『テ●ルズオブロリビッチ』(十字路)
元ネタとか知りませんが十字路さん作品なので買いました。ロリコンオヤジたちを前にしてその財産目当てに脱ぐシーンが超いい。


『ラブペットプラス』(PINK☆DORAGON)
超定番PINK☆DORAGONさん。テキストはほとんど主人公の独白ですが、優越感とか征服感とかがとてもよく表現できててすげーなーっと。


『ロリコン教師が昭和へGo!』(Studio Gaudi)
こちらはちょっと今更ですが最近プレイしたので。Gaudiさんもほんといい作品つくりますよね…。
昭和というテーマは実は、うまく活かすのがけっこう難しい部類なのですが、要素をうまく拾ってゲーム化されているなあと思いました。
posted by 桐原巳弥人 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2011年03月04日

真面目に同人、楽しくパロディ『えろ☆すた』『みぃおん!』

さて、久々のレビュー。がんばっていきましょう。


『えろ☆すた』(おとまりくらぶ)


『みぃおん!』(おとまりくらぶ)

緒都まりという方のCG集です。なぜこの2作かというと、辛うじて元ネタを知っているからという程度なのですが…。

まずですね、CG集と言いながら、普通のCG集とはけっこう違います。非常に枚数の多い紙芝居というか、アニメの絵コンテをそのまま形にしたような作品です。紹介文に「CG217枚」とか書いてありますが、これは本当なんですね。

特筆すべきは、ちゃんとパロディであるところです。DL系あるいは同人全体において、ただ既存のキャラクターが出てきてただHするという作品が多いと思うのですが、こうやって複数のキャラクターが登場してリアルなかけあいをするというのが、まず素晴らしいことです。作品への愛がないとこういうのは作れないんですよね。

エロシーンもおおむねキャラクターの設定に根ざしているもので、良質な妄想と言っていいでしょう。(褒めてるんですよ) CG枚数からわかる通りボリュームも相当あり、形態の斬新さも相まって、パロディが好きな方にとって注目すべき作品群だと思います。ネタがわかる人は他の作品も買ってみてください。

最大の欠点は、テンポよく鑑賞するためにマウスボタンを連射しなきゃいけないことです。HTMLを使っている必然的な弊害で、HTMLやブラウザ側が解決すべき問題かと。(笑)
posted by 桐原巳弥人 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年10月23日

これは恨みという名の愛であります!『麻雀同好会の3人娘を、全力でヒィヒィ言わせてみた。』


『麻雀同好会の3人娘を、全力でヒィヒィ言わせてみた。』(裏万屋)

裏万屋作品としては今までにない大ヒットを記録していますね。レビューするのでください! と言って強引にもらったのでレビューします。

P5の3人のうち1人を選び、その子とHするというストーリーつきCG集です。キャラに合ったプレイが展開され、それぞれ1回だけでは終わらず濃厚なHが楽しめます。SMありーの、アナルありーの、イった後も責め続けて何度もイかせるというのが基本。ボリュームがあります。

ストーリーはCGに書き込まれていますが、裏万屋さんの書き文字には定評がありますよね! そのあたりもうまくできていると思うので楽しんでいただければと。

あと印刷用データも入ってますのでそういう趣味の方はぜひプリントアウトしてぶっかけてあげるといいと思います。

次はぜひP6でタマミをなんとかして欲しいと伝えましたが却下気味です。ちぇー。

【関連作品】

『癒し系ソープ嬢ヒロさん』(高臥舎)


『負ければ彼女がズコバコ罰ゲーム』(ウサギズキ)

どちらも裏万屋の中の人が作ってます。(私も関わってますが…w) 108さんはほんといいゲームを作るよなあと感心しますわ。
posted by 桐原巳弥人 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年05月25日

露出モノ新定番、新作出来!『露出オトメ3』


『露出オトメ3』(ACTIVA)

というわけで3作目です。ああ、『露出オトメ2』(R2)のレビューをまだしていない。まあ、そのうち…。1作目(R1)はレビューがあります

R2と同じように今回も長編が収録されており、これがメインと見ていいでしょう。主人公は、R1で「雨の日、電話ボックスから全裸で『先生』に電話をかけている」というシチュエーションで登場していた小野坂茜さん。今回収録されているお話自体が、なんとR1の続編(というかおそらくR1より前の話)です。「先生」の男視点で話が進むのですが、要所で表示されるCGにはモノローグつきの別バージョンがあり、複数の視点を楽しむことができます。こんな見せ方があるのか…と勉強になった次第。

そのほか、従来から定番のソロイラストも7名分収録。そのうち5名は旧作からのキャラクターで、それぞれが続編となっています。これがまた相変わらずツボを押さえたシチュエーションでしてね。もう言わなくてもわかると思いますが、もし人気投票などがあったとしたなら、私は藤田明日香さんに票を投じたいと思います。もちろん新キャラも登場します。

非常に完成度の高い作品ですよねー。しかも、旧作に比べてより磨きがかかっているのではないかと。まさに、露出クラスタの我々にとって必携の一作。今のところ1年に1作のペースでリリースされていますので……来年も期待ですね。
posted by 桐原巳弥人 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年05月24日

使い古されたシチュ? それがいいのです!『妄想執行人8 露出編』


『妄想執行人8 露出編』(ごっさ亭)

 ごっさ亭さんは、CGそのもののみで勝負できる数少ないサークルのひとつですね。タイトルに数字を入れて、しかもサンプルを掲載せず、これだけ売れるのはここだけだと思います。基本的に真似をしてはいけません。

 さて、本作のテーマはストレートに「露出」です。ごっさ亭さんの過去作品にもそれっぽいテーマのものはあるのですが、妄想執行人シリーズで明確にこのニュアンスがついたのは初めてですね。内容は数行のショートストーリーと解説のついたCG集。うち、いくつかはバリエーションがあり、いくつかは連作になっています。

 だいたいは「裸で歩き回る」「ネカフェで全裸」など普通の(?)露出シチュエーションです。それでもCGが秀逸なため、作品自体のクオリティとして全く不満はありません。しかし数枚、なかなか斬新なものがあります。個人的には、「好きな人の玄関の前で脱ぐ」「電車でノーパン開脚」(いや、これはよくあるシチュエーションか?w)がお気に入りです。

 どうでもいいけど、CGのタイトルとなっている「とある少女の露出デビュー」は秀逸なコピーだと思いました。
posted by 桐原巳弥人 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年05月17日

小さな女の子はHなことが大好き!「ちょっと小さな女の子といろいろするおはなし。」


『ちょっとちいさな女の子といろいろするおはなし。』(kuma-puro)

 今日発売していました。いきなり買って素晴らしかったのでいきなりレビュー。

 ブラウザで見る、軽いテキストつきCG集です。タイトル絵をクリックすると服が変わるというどこかで聞いたような機能つき。(笑) 4つのロリストーリーを収録しており、登場する女の子はおよそ8名。

 Story1,2,4は、ちょっとちいさな女の子と仲良くするお話です。それぞれひとりずつの女の子が登場し、自分の部屋に連れ込んでいたずらしたり、自分の部屋に押しかけてきた子といちゃいちゃしたり、勉強を教えている子の不出来(?)におしおきしたりします。Story3は他に比べてトンデモなお話。なんと主人公が1日だけ透明人間になったので、女湯で女の子ウォッチをします。

 絵柄、体型、塗り、それからストーリーや女の子の服装、台詞回しに至るまで、非常によく「わかっている」作品だと思います。作品全体で挿入シーンがひとつしかないのもそうですね。作者が生粋のロリコンか、あるいはロリコンというものをよく研究していないとこの味は出せません。今後もとても楽しみだし、それより何より、このような良質な作品が売れないと、我々も困ってしまいます。(笑) 心当たりのある方はぜひご注目くださいということで。
posted by 桐原巳弥人 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年03月09日

ほのぼのH学校のほのぼのHマンガ「スガワラ君シリーズ」

 それぞれ素晴らしいのでいっしょくたにするのは抵抗がありますが…。

 いずれもセクシャルハラショーさんというサークルの同人誌。元々、作者のらすと〜さんがお絵かき掲示板に連載のような形で投稿していた作品群があり、そのストーリーを漫画化した同人誌だということです。

 主人公・スガワラ君は、クラスメイトの美少女・吉川さんにあこがれる男の子。勃起したお●んちんの長さを計測したり、勃起検査があったりという一風変わった学校を主な舞台とするコメディH漫画となっています。最大の魅力は何と言っても絵柄とシチュエーション。それから人間関係も面白いですね。


『吉川さんとスガワラ君!』(セクシャルハラショー)

 身体測定の日、男子は勃起したおち●ちんの長さを測らなければならないのですが、測定を担当するのが人気の美少女・吉川さん。興奮のあまり測定前に射精してしまったスガワラ君のモノを勃たせるために、吉川さんが一肌脱ぎます。

 記念すべき(?)一作目。男子は長さを測っていますが、隣りで女子たちが何を測っているのかが気になるところです。(笑) ラストはお兄ちゃん大好きなスガワラ君の妹が登場。一応伏線みたいになってます。


『プールサイドの吉川さんとスガワラ君!』(セクシャルハラショー)

 今度は勃起検査の日です。係はもちろん吉川さん。プールの着替えの時間を利用して、吉川さんは男子たちにおまたのわれめを見せ、ちゃんと勃起するかどうか検査します。吉川さんが大好きなスガワラ君は自分の検査が最後になるように待っていますが、そんな彼にクラスの他の女子がちょっかいを出します。

 プールの着替えの時間をテーマにした快作。ずっとニコニコしているクラスメイトの女の子(名前が出てきませんが、きっとお絵かき掲示板あたりでの設定が何かあるんだと思います)の言動がスパイスになってます。


『おふろでスガワラ兄妹!フルカラー版』(セクシャルハラショー)

 今回は吉川さんはお休み。スガワラ君とその妹のお話です。ふたりでお風呂に入るのですが、妹のまいちゃんの大胆で誘惑的な言動にスガワラ君の理性は崩壊。妹さんの希望通り、おちん●んから出るミルクを飲ませてしまいます。

 通常版と日焼けバージョンが楽しめます。最初と最後にそれぞれ載っている1ページ漫画にも注目。


 セクシャルハラショーさんは、DL版未リリースの同人誌が存在するみたいなんですよね。そんなのも含め、今後の展開に期待です。また、DL版がリリースされている他の同人誌についてもいずれご紹介します。『見せてね!』がまた素晴らしい作品なのです…。
posted by 桐原巳弥人 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2010年03月06日

約束を、忘れないで…『ドリプレ!』


『ドリプレ!』(帰りの会2)

 今日発売されたお待ちかね、帰りの会2さんの新作。珍しく、速攻買って速攻レビューですよ。

 どちらかというと直情エロものではなく、ストーリーもののアドベンチャーゲームです。お話のジャンルは、ちょいSFっぽい要素の入ったファンタジーですね。ひょんなことから、夢の中に潜入して事件を解決するという「ドリームプレイヤー」に任命された主人公が、おねしょの治らない少女を助けに行くというストーリー。これだけ聞くとけっこうアホで、主人公の人格もアホですが、事件そのものは意外とマジメです。

 シナリオは今までと違う方が書いているようですが、帰りの会2さん独特の切なげな雰囲気は健在です。そして透過のある(なしも選べます)アニメシーンもエロくて素晴らしいのですが、やっぱり何よりこの、わかばかおるさんのキャラデザと塗りが最大の魅力でしょう。

 この界隈にはストーリーものが嫌いな方もいらっしゃると思いますし、最初から最後までエロエロというのは望めませんが……急いでいる方(笑)向けにいきなりHシーンがいろいろ見られるモードもありますので、そういう方はそういう方向で楽しむのも充分アリだと思います。
posted by 桐原巳弥人 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2009年11月28日

少女はDSとジュースが大好き!『幼蝶と変態蜘蛛』


『幼蝶と変態蜘蛛』(じゃんがり工房)

 いつものじゃんがり工房さん的なオーソドックスな陵辱アドベンチャーゲーム。ロリコンで狡猾、いわゆる鬼畜な主人公が、ネットの掲示板で女の子をひっかけて脅迫がてら堕としてしまうみたいなストーリーです。

 はりねずみ工房さん&じゃんがり工房さんの作品に対してもう言うことは言い尽くしている感もあるのですが(笑) これもよく出来てますねー。飽くまでも主眼は陵辱。今までの作品と同様、Hシーンにおける女の子の心情や表情が見所だと思います。

 個人的には、序盤に固めた微妙なゲーム性……ネットで女の子をひっかけるために、メールで嘘のやりとりをするところ……が、わりと、嫌いじゃないです。プレイしていて「ロリキャバ!」を思い出しましたが、つまり、なんとなくひとつのジャンルを確立しているということなのではないかと。
posted by 桐原巳弥人 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)