* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2017年03月03日

DLsiteの倫理規定について『オナニーってなあに?』

 たまたまTwitterのつぶやきを見かけたので取り上げます。注意喚起として。

 うめっこ堂さんというサークルがありまして、ロリオナニーといえばこの人という感じなのですが、DLsiteにおいて「オナニーってなあに?」という過去作品の販売を断られたとのことです。




 ↓参考(pixiv掲載のサンプル)



 DLsiteでは18歳未満を想起させる言葉やランドセルなど特定の小道具の描写が含まれる作品を販売してもらうことができないのですが、身長の対比による判断というのは初めて聞きました。ロリ系作品を作っておられる皆様はご注意ください。

 なおツイートの通り、該当作品は他のショップでの取り扱いがある模様です。こういった想定できない事態というのはとてもお気の毒に感じますので、微力ながらこちらで紹介させていただこうと思った次第です。ぜひご注目いただければと思います。

【DMM】

『オナニーってなあに?』
うめっこ堂

【メロンブックスDL】

『オナニーってなあに?』
うめっこ堂
posted by 桐原巳弥人 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年02月03日

○才までの性器や裸はわいせつなものでない!『放送解禁!○才までなら裸が写ってもOKです』

放送解禁!○才までなら裸が写ってもOKです
『放送解禁!○才までなら裸が写ってもOKです』(Highland

 Highlandさん特集その4。こちらが最新作で、前回までのゲーム形式とはうってかわってHTML+JPGという形式。今回も「日焼けなしver」と「日焼けありver」があります。

 テーマは「Hなテレビ放送」と言ったところでしょうか。性犯罪抑制を旗印に、政策として「○歳までの裸をメディアに露出してOK」とした世界のお話……というか、テレビ番組そのものです。テレビ画面を模したCGと、その映像やナレーションを表現したテキストで構成されています。

 収録されている番組は、ニュースや(性)教育番組、アイドルが登場するバラエティなど5種。裸だけでなく本番まで放映していいらしく、ポルノ関係はともかく淫行関係の法律は大丈夫なのかと心配せざるを得ない、それぞれ困った番組に仕上がっています。一部は放映後の後日談―例えば大家族スペシャルで裸を晒した女子が学校でからかわれるなど―もあり、ボリュームもなかなかのものです。

 テレビ放送がテーマというのは巷でそれほど見かけない題材ですが、ロリ的に、あるいは露出的にも相性が良いのではないでしょうか。今後もいろいろとこのような作品を見てみたいと同時に、うち(sol-fa-soft)でもどんどんやってみたいと思わせてくれる作品でありました。

 ちなみに本作の発売が2015年9月。Highlandさんの新作は1年以上出ていませんが、ファンとしていつまでも待っています。よろしくお願いします。
posted by 桐原巳弥人 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年02月01日

禁断の大技「くぱくぱ体操」とは…?『近所のスーパー銭湯は女の子の裸 見放題』

近所のスーパー銭湯は女の子の裸 見放題
『近所のスーパー銭湯は女の子の裸 見放題』(Highland

 Highlandさん特集その3。前作と同じく、ゲーム形式のアプリケーションがメインなのですが、HTML版も収録されており、大きな画像がJPG形式でそのまま見られます。

 タイトルの通り、テーマはいわゆる「男湯に入ってきた女の子をどうするか」というものです。○学生から○学生までw、6人くらいの女の子が登場。お父さんに連れられてきた女の子たちが脱衣所で服を脱ぎ、全裸で浴場に入ってきて、色々と恥ずかしい格好を見せてくれます。

 本作が素晴らしいと思うのは、主人公以外の、その場に居合わせる男性陣の存在感があるところです。みんな主人公と同じで、そのへんをうろうろしながら女の子の体を見ています。

 各キャラクターの言動もすごくいいですね。恥ずかしげもなくオナニーっぽいことを始めちゃう子もいれば、休憩所でノーパンでゲームしてる子とか、サウナで積極的に見せてくれる子なんかもいて、この銭湯は大丈夫なのかと心配になってしまいます。かと思えば女の子を連れてきた父親の中にもけっこうエロい奴がいたりして…。なお寝湯で寝ちゃった女の子たちにいたずら→挿入、という本番シーンもあります。

 良質な妄想の詰まった良作です。「男湯もの」がお好きな紳士諸兄はぜひどうぞ。
posted by 桐原巳弥人 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月27日

全裸の少女たちにまわしを締めてあげよう!『地元のお祭りで女の子にふんどしつけるの手伝ってきた』

地元のお祭りで女の子にふんどしつけるの手伝ってきた
『地元のお祭りで女の子にふんどしつけるの手伝ってきた』(Highland

 Highlandさん特集・2作目です。前作と同じくゲーム形式ではあるのですが、同時にHTML版のほぼ同じものを収録。そちらの画像はJPGなので、つまり全てのCGがそのまま見られます。また、今回も「日焼けあとあり/なし」のバリエーションがあります。

 本当にタイトルそのまんまの内容です(いいタイトルだと思います)。まず学校の体育館に生徒を集め、女子たちを全裸にしてふんどしをつけてあげましょう。その場には男子たちやご町内の人たち?もいて、男子たちはもちろんフルボッキ。ほとんどの女子は恥ずかしがっていますが、見せつけるような女子もいたり。

 その後も、生えてる子は剃ってあげたり、下をつけないままトイレに連れて行ったり、今回は本番シーンなどもあって盛りだくさん。いい意味でひねりがなく、いい意味で期待を裏切らない、堅実な作品だと思います。Highlandさんの作品はそこがすばらしいです。
posted by 桐原巳弥人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月24日

プールサイドでのお着替えが丸見え!『ぬぎあと!』

ぬぎあと!
『ぬぎあと!』(Highland

 Highlandさん特集その1。「とても上手」ではないにしろちょっと可愛い絵柄で、私の趣味(≒sol-fa-soft作品)に近い感じのシチュエーションを取り扱っているサークルさんです。切り取り方が素直ですごくいいと思います。

 今回ご紹介する『ぬぎあと!』は、「プール」と「着替え」がテーマのゲーム形式の作品です。登場する女の子全員の「日焼けあとあり/なし」が選べます。主人公はプールの監視員という立場。このアルバイトをしているといろいろとおいしい光景が見えるらしいので、とにかくそれを見ましょうという内容です。

 見られても平気な子、ちょっと恥ずかしがる子など、裸の女の子がとにかくたくさん出てきます。着替えやシャワーをただ見るだけでなく、着替えさせてあげたり、体を洗ってあげたりというシチュエーションもあり、素朴ながらも押さえるところを押さえた作りになっているといった印象です。このくらいの絵でも大丈夫という方はぜひ見ていただきたいと思います。
posted by 桐原巳弥人 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月18日

まずは外で裸になる練習を。しかし…『ボロ温泉にて 生えかけ3年後』

ボロ温泉にて 生えかけ3年後
『ボロ温泉にて 生えかけ3年後』(生えかけ

 28ページのフルカラーマンガです。テーマは「生えかけ」と「露出」。

 露出願望のある主人公の女の子・ユイちゃんが、露出の予行演習のために山奥の混浴無人温泉にやってきます。どうせだれもいないだろうと思っていたのですが、そこに偶然やってくる男二人連れ。ユイちゃんは予定を変更し、その人たちに裸を見てもらうことにする、というストーリー。足を開いて生えかけのあそこを見てもらったりして、最後には襲われて本番までいきます。

 仕上げがザラザラしていていかにも同人っぽい塗りではあるのですが、原画としてはしっかりと可愛さがあって、個人的には好感が持てる絵柄です。というか、デッサン的にもすごく上手いのでは? 所々にあまり見かけない(オリジナリティのある)ポーズが使われていたり、手の演技とかもとてもいい。また、それがちゃんとエロさに繋がってるのがすごいと思うんですよね。

 しかしウェブサイトもなければ作品内に自己紹介や連絡先もなく、作者が何者なのかは全くわからない。DL系ではよくあることなのですが、すごくもったいないというか、作者のことを知りたいユーザとしてはなんだか少し寂しいです。

 あとがきによると次回作は「アイドルのライブ配信もの」とのことで、楽しみです。比較的寡作なサークルさんなので、気長に待つことにしましょう。
posted by 桐原巳弥人 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月16日

特に良かったよそ様の冬コミ新刊 その3

 会場で入手した、あるいはいただいた、あるいは帰ってきてからショップで買った2016年冬コミ新刊のうち、特に良かったものをいくつかご紹介します。リンク先はとらのあな通販。

---


『露出テストプレイ2』
(日本ダンディ)

 1冊目はもう本の在庫がなさそうかな。ダウンロード版のリンクを張っときますが。

露出テストプレイ
『露出テストプレイ』(日本ダンディ

 1冊目ではリゾートスパにて初露出を経験してみた郁夜さんですが、こんどは美術部でのヌードモデルに挑戦します。美術部の部長さんからのオファーなのですが、郁夜がそれを引き受けなかった場合の分岐(?)もおまけとは言えないボリュームで収録されていて、薄い本にしてはけっこう厚みがあります。最近の日本ダンディさん作品に登場する女の子は描かれ方が前にも増して可愛いと感じますね。

 なお冬コミでは、日本ダンディさんの新刊はもう一冊ありました。


『VRシステムダウン』
(日本ダンディ)

 アニメとかを見ないので元ネタの「アイドルメモリーズ」については知りませんが、とにかくVRシステムが壊れて全裸でライブしなきゃいけないみたいな話。こちらもエロかったです。

---


『おねえさんが見てますよ』
(とりぷるぴんち!)

 おねえさんと言っても、本作に登場する男の子たちと比べたら年上というだけで、中学年くらいじゃないかな……という女の子が、男の子にパンツとか見せたりHしたりするのが好きで、放課後残っている男の子を探して漁るw というお話。とりぷるぴんち!さんのこのようなニュアンスの本は何冊かあるのですが、どれもいいぞ〜。女の子の嬉しそうな表情が何とも言えません。

 とりぷるぴんち!さんの新刊ももう一冊ありました。


『しゅーげき!魔女っ娘ライブ』
(日本ダンディ)

 横山千佳さんとやら(相変わらず詳しくないので自信をもって説明できない)がステージ上で悪党(?)に襲われ、観客が見ている前でローターでいっちゃう話です。見られてるのに感じちゃうことに戸惑う、というのはやっぱいいですね!

---


『いくものがかり デラックス版』
(暗中模索)

 どんだけ暗中模索さんが好きなんだって感じですが。その1のときに、上の2つみたいに「もう一冊新刊ありました!」というのをやればよかったと思いつつ…。

 少子化対策が過剰なセカイ系の作品で、とにかくエロい性教育が行われるお話です。教室の壇上でフェラしたりあそこを公開したりHしたりします。やはりまるころんどさんのマンガは、表情での感情表現がすごいと感じます。

 なおダウンロード版も既に発売されていますのでダウンロード派の方はそちらをどうぞ。

いくものがかり デラックス版
『いくものがかり デラックス版』(暗中模索

 また、これの前日譚みたいなのがDMMで無料で配布されているのでそちらもご一緒に。


『【無料】いくものがかり』
(暗中模索)
posted by 桐原巳弥人 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月14日

本当にあるあるだったら嬉しいシチュエーション!『サウナ内でのあるある 〜ほっこり日常編〜』+続編

サウナ内でのあるある 〜ほっこり日常編〜
『サウナ内でのあるある 〜ほっこり日常編〜』(ちょころ小屋

 売れてる作品を今更紹介しても意味ないでしょシリーズ。

 アニメが見所のアドベンチャーゲームです。舞台は場末の混浴銭湯。何かを期待して通っている主人公ですが、女の人なんて入ってこないのでサウナでいじけていたら、突然可愛い女の子がバスタオル1枚で入ってきたよ、というストーリー。

 ヒロインがなかなかエロい子で、見られたがりでエッチなことが大好き。主人公の目の前でオナニーを始めてしまったり、難なくアレを受け入れてしまったり。あげく、続いて入ってきた少年たちに見せつけながらいっちゃったりします。

 普通にストーリーもアニメも充分エロいのですが、さらに目新しいのが、2週目以降はセリフや地の文のほか、並行してヒロインのモノローグのようなものが表示されることです。積極的な女の子はこんなエロい想像をしているのか、とさらに興奮できること請け合い。とても素晴らしいシステムだと思います。

 で、続きがあります。

銭湯内でのあるある 〜もくもくムクムクよくじょう編〜
『銭湯内でのあるある 〜もくもくムクムクよくじょう編〜』(ちょころ小屋

 前作のあと、洗い場や湯船に出て続きをするというお話です。体を洗ってあげたり、打たせ湯でオナニーさせたり、普通にそのへんでHしたり……ふたりのことを見てる人もたくさん登場するし、本当に色々なプレイを収録していてすごいの一言。かなりのボリューム感です。

 どちらも体験版の時点でエロいので、まずはぜひ試していただきたいと思います。
posted by 桐原巳弥人 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月12日

特に良かったよそ様の冬コミ新刊 その2

 会場で入手した、あるいはいただいた、あるいは帰ってきてからショップで買った2016年冬コミ新刊のうち、特に良かったものをいくつかご紹介します。リンク先はとらのあな通販。


『マイクロビキニで海に行ったらおじさんたちにれいぷ(和姦)してもらえちゃった女の子の本』
(The Dungeon In Yarn)

 「れいぷ(和姦)」という天才的センスの単語がすごい、我らがDIY(与根金次さん)のフルカラーマンガです。マイクロビキニというものを買ってみたあいなちゃんが、見られることを想像していても立ってもいられず海に行ってみるというお話です。そのへんにいたおじさんたちにサービスしたり中出しされたりします。

 なんかいつになくページ数が多いし、あいなちゃんはずっと裸みたいな格好(後半はずっと裸)だし、エロシーンだけなのに内容が濃いというか…。


『さいごのえっちのひ』
(kuma-puro)

 小路あゆむさんのいつもの感じのオリジナルロリマンガです。「さいご」とありますが別に悲壮感があるわけではなく、単に卒業間際でS学生最後という意味で、全編ほのぼのラブラブしとります。

 普段あまり公言していないのですが実は吊り目スキーなのでそのへんと、あと相変わらず女の子の体の「やわらかさ」の表現が独特で秀逸といいますか。絵柄として特にたぷたぷしてたりするわけではないのですが、この感覚の正体は何なんでしょうね。


『真悠ちゃん(11)は発情中』
(ピコピコ★ラビリンス)

 藤坂リリックさんは同人ではケモミミものをよく描かれるのですがこちらはそうではなくて人間ものです。普段おとなしい系の真悠ちゃんは、実はオナニーが大好き。お風呂や自室でひとりになるとついつい自分でいじっちゃいます。ある日、男子にスカートめくりをされたことをきっかけに、自分のエロさをその男子に相談してみる、というところからエロシーンが始まります。

 真悠ちゃんのムッツリさ加減が本当にすごい。このふたりは今後どうなっちゃうんだろう、という妄想の膨らむ作品でした。
posted by 桐原巳弥人 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月11日

特に良かったよそ様の冬コミ新刊 その1

 会場で入手した、あるいはいただいた、あるいは帰ってきてからショップで買った2016年冬コミ新刊のうち、特に良かったものをいくつかご紹介します。リンク先はとらのあな通販。


『姪っこな少女の絵本〈総集編1〉』
(暗中模索)

 先日ご紹介した『姪っこな少女の絵本』の総集編1冊目で、1〜4が収録されている厚い本です。描き下ろしで「零」という前日譚・ケンジと由佳ちゃんの初体験エピソードが載っており、これがまたお風呂話で素晴らしい…。レビュアーとしては必携なんて言葉で済ませたくない。絶対に買ってください。


『全裸で校内を徘徊!!』
(H-SQUAD)

 タイトルは「ぜんらでこうないをうろうろ」と読みます。前作として『全裸で水泳の授業!!』というのがありまして(まだ買えます!)、その続きです。隠れながら教室に戻りたいのですが結局いろんな人に見られたり、避難訓練に巻き込まれて全裸防災頭巾で朝礼台に立たされたりします。


『吉川さんとスガワラ君の個別勃起検査!』
(セクシャルハラショー)

 メロンブックス専売なのでこれだけリンク先が違いますが、既に売り切れという。なお前作も売り切れです。ダウンロード版とか出るのかなあ。出るといいけど…。
※たまに再入荷とかもあるみたいなので一応見てみてください!

 以前ご紹介した吉川さんとスガワラ君シリーズというのがリメイク(再スタート)しており、その2冊目です。女子トイレでふたりっきりのぼっきけんさをします。吉川さんの脱ぎっぷりもよく、冒頭に本番シーンがあるのですがそのあたりも密着感がすばらしいと思いました!
posted by 桐原巳弥人 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月06日

膣を使っておちんちんをキレイにするおしごと!『はじめてのおそうじとうばん』

はじめてのおそうじとうばん
『はじめてのおそうじとうばん』(百武作戦

 表紙&裏表紙含んで16ページのフルカラー漫画です(空白ページなどはありません)。セリフなしverや、おまけ的に若干の差分ページなども収録されています。

初めてのおそうじ当番となった前田めもりちゃん。この学校のおそうじ当番とは、「女の子の膣を使っておちんちんをキレイにするおしごと」なんだそうです。戸惑いながらもパンツを脱いで、おそうじ希望な男の子の相手をする、というストーリー。

 個人的にはとにかく絵が好みです。絵柄はもちろん、明るい色彩に、独特の薄めの塗り。セリフは少なめでモノローグ中心なのですが、だからこそフキダシの内容やいわゆる書き文字が際立ってエロく感じるような構造になっていると思います。

 初めてなのに何度も犯されて感じちゃうめもりちゃん。いったい1日で何本のおちんちんをおそうじできたのでしょうか。相当がんばったのでぜひその成果を見てあげてください。
posted by 桐原巳弥人 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月04日

もしも学園祭に風俗があったら?『女子校の学園祭でエロい模擬店してみた』ほか

 独特の世界観の作品を次々とリリースされているツパンさんの作品を2つご紹介します。どちらもセリフ付きCG集です。

女子校の学園祭でエロい模擬店してみた
『女子校の学園祭でエロい模擬店してみた』(ツパン

 舞台は女子高。クラスの出し物?として風俗店をやっているという設定です。お尻をくっつけるサービス、おっぱいをくっつけるサービスなどわりとソフトなものから、オナニー実演、それからもちろん本番など、模擬店で行われるエロい行為を網羅してあります。

女湯 男入場可
『女湯 男入場可』(ツパン

 相変わらずお風呂ものというだけで注目してしまいますが。こちらは男湯ではなくて女湯。欲求不満の女の子たちが、「男も入っていい女湯」で男漁りをしまくるみたいな内容です。登場する女の子が全員飢えた目で男を見ているところが見所(?)です。

 ツパンさんの作品はとにかく絵が上手いですよね。それからサークル名の通りパンツの描き込みなどに並々ならぬ情熱を感じます。それでいてパンツをはいていない(全裸などの)シーンもちゃんとあり、そのあたりは作品全体としてうまいことバランスがとれているのではないでしょうか。

 安価で、差分もなく作品全体をサクサク見られるのも特長だと思います。近年はアイドルマスターのパロディも多いのですが、それらも含めて着想の面白い作品が多いので、気になるものがあったらぜひ手にとっていただきたいです。

 ところで、ツパンさんの初期の作品にもけっこう好きなものがあったのですが、削除されているようですね。残念…。
posted by 桐原巳弥人 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2017年01月02日

ボクのことをいじめてた女どもは意外とチョロかった!『ガキにもどって犯りなおしっ!!!』

ガキにもどって犯りなおしっ!!!
『ガキにもどって犯りなおしっ!!!』(まろん☆まろん

 売れてる作品を今更紹介しても意味ないでしょシリーズ。

 だいたいこのあたりの、まろんまろんさんとか青水庵さんとかが猛威を振るっている間、私は同人系の作品群をあまり詳しくチェックしていなかったのですが、本作は若干ロリ的な要素があるように見えたので買ってみました。

 ジャンルはストーリーつきCG集。枚数はものすごいたくさんです。1096枚とかどうやって作るんだろう…。

 S学時代(設定とかはそのように見えますが、女子の身体はご覧のとおり全員ムチムチです)にタイムスリップした主人公、当時いじめられていた復讐をするために当事者を襲ったり、子供の姿でいることを利用して色んなイタズラをしたり、という盛りだくさんな内容です。

 もう本当に次々とエロいシチュエーションが訪れます。女の子たちはみんなそれぞれ主人公の身体(なぜか股間だけは大人のようです)やテクニックの虜になってしまうみたいで、襲われている最中にも、背徳感のある関係でも、とにかく感じまくりの堕ちまくり。征服欲のようなものをほどよく充足させてくれるような作りになっているのではないでしょうか。女の子たちの言動もいちいち可愛く描かれています。

 本作に限ったことではないですがこのあたりの作品は、台詞などの書き文字や、マンガ的な表情の描き方、失神などを意味する漫符などがぐいぐい入ってきて、半強制的にエロい気分にさせられるみたいなところも魅力だと思います。生半可なクリエイタとしてはなかなか真似できない、突き抜けたものを感じますよね。なるべく見ない振りをして、避けて通ろうと常々思っているところです。w
posted by 桐原巳弥人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月21日

ぺったんこな少女たちとHしまくるCG集!『年下娘をいじりまくろう!』

年下娘をいじりまくろう!
『年下娘をいじりまくろう!』(COMOMO

 わりと素朴な作品です。同作者の過去作品、
『まるで男の子みたいな可愛い姪っ子は俺のセフレw』
『まるで男の子みたいな可愛い妹は俺が女にしてやったw 兄としてっwww』
『年下の幼なじみはまだセックスを知らない。』
『小生意気な妹、さやか。』

という4つをひとつにしたパッケージ。草生えてますなあ。

 表題通りそれぞれ主人公の年下の女の子ひとりがヒロインとなっており、その未熟な体をいじりまくるといった内容のストーリーつきCG集です。様々な理由をつけて、あるいはストレートに告白して行為に及びます。愛撫→挿入→女の子側も行為を気に入ってリピート、というのが基本路線かな。

 感じる女の子がしっかりと描写されていることと、この絵柄が本作の特長だと思います。ヒロイン4人のうちボーイッシュな子が2人、ツインテールっぽい子が2人なのですが、みんなぺったんこでその体つきが目を引きます。顔については賛否両論あるかもしれませんが私は好きです。また、4作入ってこの値段というのもお買い得なのではないでしょうか。

 ウェブサイトもないし、このサークルに関する情報が少なく今後の活動があるのかどうかさえわかりませんが、個人的にわりと好みの作風なのでなんとかがんばってほしいと思います。
posted by 桐原巳弥人 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月18日

おにぃとお風呂で感じすぎちゃう!『近所に住む女の子が夏休みのプール帰りに…』

近所に住む女の子が夏休みのプール帰りに…
『近所に住む女の子が夏休みのプール帰りに…』(ぽぽんこ

 マンガっぽいコマ割りで展開するCG集です。ネットのどこかで本作に関する画像を見たことがあり、いいなあこれと思っていたところDLsiteで発売されてすぐに買ってみた次第です。たぶんPixivだ。↓これです。3ページ目そのまんまでした。



 夏休み、プール帰りに必ず主人公の家に酔ってシャワーを借りていく女の子・みかんちゃんがヒロイン。主人公の「おにぃ」は、普段はそれを覗きながらオナニーするにとどまっているのですが、ある日裸になってお風呂に突入してみる、といったところからストーリーが始まります。

 一度目でとっても気持ちよくさせられちゃったこともあり、みかんちゃんもまんざらではないみたいです。二度目以降のおにぃを待つ様子や、いたずらに対する反応も可愛く描かれていますので、そのあたりが見所ではないでしょうか。

 ふたりがエロい仲になってからのページ数も多いし、ソフトコア(本番なし)ではあるのですがそれを感じさせないほどエロく仕上がっている作品だと私は感じます。苦痛に関わるものが全くないのがソフトコアのいいところだと思うので、ロリっ子とひたすらいちゃいちゃしたい人はぜひどうぞ。
posted by 桐原巳弥人 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月16日

そんなに、私のぱんつ、見たかったの?『看板むすめが常連客にひみつのサービスをしてくれる銭湯』

看板むすめが常連客にひみつのサービスをしてくれる銭湯
『看板むすめが常連客にひみつのサービスをしてくれる銭湯』(Studio Gaudi

 Studio Gaudiさんは初期の頃からなかなか私好みの作品を作ってくださってとてもシンパシーを感じるサークルさんのひとつなのですが、ここんところ特にsol-fa-softに近い属性がありまして、本当にありがとうございますとお礼を言いたいくらいだ。

 もうタイトルだけで説明が済んでるので改めてご紹介することもないのですが(それがいいタイトルの条件のひとつです)、なんとかひねり出しましょう。「ストーリーつきCG集」で、主人公は銭湯に通っている苦学生。銭湯の娘の知恵ちゃん(S5)が掃除をするときにパンツが見えるというのが通っている目的です。

 ある日おっぱいを見せてもらったことを皮切りに、回数券を買うことによっていたずらさせてくれたりHなサービスをしてくれたりするようになる、といったストーリー。その課程が丁寧に描かれていることや、知恵ちゃんがエッチなことを自分で言い出すにも関わらずわりと恥ずかしがったりするのも本作のいいところだと思います。

 ところで……決してうちの宣伝のために本作をご紹介しているわけではないのですが、本作の知恵ちゃんは、合同イラスト集『男湯で見せてくれる少女たち』にも描いていただいてます。Gaudiさんの他の作品も魅力的なものがたくさんあるのでぜひご注目を。
posted by 桐原巳弥人 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月13日

おにぃさん、ぼくとセックスする?『男湯通いの銭湯っ娘と仲良くなる話』

男湯通いの銭湯っ娘と仲良くなる話
『男湯通いの銭湯っ娘と仲良くなる話』(紅零爺

 サークル名は「くれいじい」と読みます。今冬このblogの更新を再開してから、感興作品チェックで見つけて買いました。

 内容は、ごく普通の「男湯に入ってきた女の子をどうするか」といったものです。主人公が近所の銭湯で湯船に浸かっていると、わりとボーイッシュな女の子が入ってきます。その子と色々お話をして仲良くなりその場でしちゃうという、構造としてはシンプル。

 本作の魅力は、とにかくヒロインのキャラクター造型でありましょう。ロリっ子で僕っ子、最初は裸を見せてもぜんぜん平気みたいなのですが、お互い興奮してるのを知ってから急に恥ずかしがったり、感じてしまって可愛い台詞を言ってくれたりします。

 挿入後の展開もかなりのページ数を割かれていて執拗でエロいです。個人的にはこの絵柄もポイント高いですね。線がわりとスッキリしていて、ボーイッシュながらちゃんと女の子らしさも描かれており、体型もなかなかいいところを突いていると思います。

 男湯ものなら何でもいいという気概で買ってみた次第ですが、なかなかの当たりで嬉しかったです。同サークルの作品はまだこれしか買っていないのですが、他のも着想が良さそうなんですよね。近いうちに買ってみます。
posted by 桐原巳弥人 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月10日

姪っ子とひたすらHの日々!『姪っこな少女の絵本』

姪っこな少女の絵本
『姪っこな少女の絵本』(暗中模索

 間違いなくこれから「くる」(もうきてるかもしれませんが)漫画家さん・まるころんどさんの同人誌です。もともとはロリ作家というわけではないみたいなのですが、近頃はロリ系ばかり描かれていて我々としては嬉しい限りであります。

 主人公のケンジ(31歳・独身・ロリコン)が姉の家に遊びに行き、姪っ子の由佳ちゃん(S5)といちゃいちゃするお話です。姉は台所で夕飯の準備をしており、リビングで声を潜めながらHという、なかなかきわどいシチュエーション。

 ストーリーは単純ながらも、ヒロインの性格や主人公の執拗さでしっかりとエロいのがまるころんどさん作品のいいところです。本作の女の子も、口では嫌がりながらも本心はHが大好きみたいで、流されるふりをしながらも(?)しっかり感じちゃうんですよね。

 で、本作だけでも一応完結しているのですが実は続編がありまして、いまのところ全部で8冊出ています。とらのあなに在庫がありますのでぜんぶリンク張っときます。

姪っこな少女の絵本(同じ作品です)
姪っこな少女の絵本2
姪っこな少女の絵本3
姪っこな少女の絵本4
姪っこな少女の絵本5 (前編)
姪っこな少女の絵本5 (後編)
姪っこな少女の絵本6 (前編)
姪っこな少女の絵本6 (後編)
※現在6の後編だけ通販分が品切れのようです

 続編は、由佳ちゃんとケンジのHだけでなく、クラスメイトである千種ちゃんとそのおじさん(ややこしいですがケンジではありません)も登場し、2つのストーリーが絡んでいきます。この千種ちゃんがまたエロくてね……。ぜひシリーズ揃えていただきたいと思います。

 DLsiteに置いてある他の2冊は、姪っこシリーズとは関係ないのですが、これらもそれぞれ世界観があって素敵な内容です。援交ものと、田舎のひまつぶしものですね。今のところ単発なのでこちらの方が手を出しやすいかもしれません。

近所のこな少女の絵本 とある夏の少女の絵本
『近所のこな少女の絵本』(暗中模索
『とある夏の少女の絵本』(暗中模索
posted by 桐原巳弥人 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月07日

ヘンタイ女子はひとりで男湯に入ってドキドキするのが趣味!『みてみてもっと』ほか

 いつも可愛い女の子を描かれるノラネコノタマさんの同人誌のうち、今日はお風呂に関係するものを3作品ご紹介します。

みてみてもっと
『みてみてもっと』(ノラネコノタマ

 ノラネコノタマ作品で、個人的に一番の名作だと思っている本です。シリーズ6作目とありますが話の繋がりはほぼ全くないので、突然これを買っても大丈夫です。

 親に頼んで温泉宿に連れてきてもらった女の子が、親が酔いつぶれたあとにひとりで男湯に入るというストーリー。裸を見せたり見たりしてドキドキしたり、知らないおじさんにいたずらされたり中出しされたりします。

ものけもの 四夜
『ものけもの 四夜』(ノラネコノタマ

 こちらもシリーズ4作目とありますが、妖怪とかを題材にしているというだけで話の繋がりは全くありません。書籍では総集編も出てます。

 舞台は深夜にふらっと入った銭湯。番台に可愛い女の子が座ってまして、特別なサービスというのを勧められるのでなんとなく頼んでみたらその子が男湯に入ってくるという感じ。で、その子は汚れた体とかを舐めるのが好きなのですね。

湯煙温泉事件簿〜一人で卒業旅行に行った悲しき男 おませな娘との禁断の恋 その衝撃の結末とは〜
『湯煙温泉事件簿〜一人で卒業旅行に行った悲しき男 おませな娘との禁断の恋 その衝撃の結末とは〜』(ノラネコノタマ

 わりと初期の作品です。歴とした同人誌ながら、商業の単行本『よごとひめごと』にも収録されています。(リンク先はDMM電子書籍。しまった最新の単行本まだ買ってない…)

 「事件簿」というタイトルですが普通にほのぼの話です。久々に会う従妹と温泉宿(主人公の叔母がやってるみたいなので、つまり従妹の家なのでしょう)でひたすらいちゃいちゃします。

 ノラネコノタマさん(=雪野みなとさん)の描かれる女の子はとにかく体型がいいよなーと思います。それからこれらの作品のように、お風呂ものとか、若干の露出っぽいシチュエーションが絡んでくるのもいつも楽しみなところ。今後のご活躍も期待しております。
posted by 桐原巳弥人 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)

2016年12月06日

憧れの全裸身体測定!『からだばかりこころばかり』

からだばかりこころばかり
『からだばかりこころばかり』(Steelyard

 Steelyardさんが好きなんです。前回ご紹介したときも申し上げた通り「絵が弱点」なのですが、ロリ・露出な題材を良い発想で料理する優良サークルであることを今一度主張しておきたいと思います。

 本作の主人公は保険医です。身体測定の日に学校を休んだ3人の女の子を保健室に呼び出し、とにかく身体測定をするというストーリー。まず欠席した理由を聞いたあと下着姿にして、誰から測定するか選びます。会話の流れで全裸とかにしつつ、最後はひとりを指名して保健室に残し、ふたりっきりでHなことをするという流れです。

 ここでちょっと裏話的に。「全裸身体測定」というのはとても魅力的な題材なのですが、測定自体は一瞬で終わってしまうし、身体測定に絡んだその後の展開というのもなかなかやりづらいし、実は一本のお話として完成させるのがとても難しいんですよね。うちでも企画を書こうと思ったことは何度もありつつ、うまくまとまらなくて頓挫というのがいつもの感じだったりします。

 しかし本作では、それを真っ正面から、アイデア勝負で乗り越えています。例えば視力検査をエロいものとして扱うなんて想像できますか? 少なくとも私は思いつかなかったし、よその作品でも本作以外では見たことないと思います。ちゃんと全ての展開でエロい検査をする。その姿勢が本当に素晴らしい。

 ロリっぽい恥じらいというのもしっかりと表現されていて、同クラスタの者として本当に嬉しくなってしまう次第です。sol-fa-softファンの方にはぜひ手にとっていただきたいのですが、いかがでしょうか。

 なお、「全裸身体測定」ものといえば日本ダンディさんとか4Hさんとかも取り扱っていらっしゃって、これらのサークルさんは本当に尊敬します。↓このあたりね。

女子も全裸にされた身体検査 田舎の全裸身体検査
『女子も全裸にされた身体検査』(日本ダンディ
『田舎の全裸身体検査』(日本ダンディ

保健委員の力を利用して、後輩の女の子の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました! 続・保健委員の力を利用して、生意気なお嬢様の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!
『保健委員の力を利用して、後輩の女の子の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!』(4H
『続・保健委員の力を利用して、生意気なお嬢様の身体測定でイタズラ放題やっちゃいました!』(4H

 sol-fa-softでも、諦めずにいつか作ってみたいですね…。

 追記。ところでSteelyardさんの新作はもう3年半出ていません。今でも楽しみに待っていますので、中の人がここを見る機会がもしありましたら……ぜひよろしくお願いします。
posted by 桐原巳弥人 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)