* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2011年03月04日

真面目に同人、楽しくパロディ『えろ☆すた』『みぃおん!』

さて、久々のレビュー。がんばっていきましょう。


『えろ☆すた』(おとまりくらぶ)


『みぃおん!』(おとまりくらぶ)

緒都まりという方のCG集です。なぜこの2作かというと、辛うじて元ネタを知っているからという程度なのですが…。

まずですね、CG集と言いながら、普通のCG集とはけっこう違います。非常に枚数の多い紙芝居というか、アニメの絵コンテをそのまま形にしたような作品です。紹介文に「CG217枚」とか書いてありますが、これは本当なんですね。

特筆すべきは、ちゃんとパロディであるところです。DL系あるいは同人全体において、ただ既存のキャラクターが出てきてただHするという作品が多いと思うのですが、こうやって複数のキャラクターが登場してリアルなかけあいをするというのが、まず素晴らしいことです。作品への愛がないとこういうのは作れないんですよね。

エロシーンもおおむねキャラクターの設定に根ざしているもので、良質な妄想と言っていいでしょう。(褒めてるんですよ) CG枚数からわかる通りボリュームも相当あり、形態の斬新さも相まって、パロディが好きな方にとって注目すべき作品群だと思います。ネタがわかる人は他の作品も買ってみてください。

最大の欠点は、テンポよく鑑賞するためにマウスボタンを連射しなきゃいけないことです。HTMLを使っている必然的な弊害で、HTMLやブラウザ側が解決すべき問題かと。(笑)
posted by 桐原巳弥人 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43683525

この記事へのトラックバック