* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2010年04月11日

4/1〜4/8の注目作@DLsite Maniax


『エクスタシーブレイク』(クリムゾン)
 男がわらわらいる画像が、なんか楽しそうに思えました。


『もしもボクがエロゲーのモブキャラだったら……』(ディーゼルマイン)
 これはもう着想が素晴らしいですね。ジャンルとして確立してもいいくらい。この作品自体は、私は専門外っぽいので残念ながら…。


『総集編 変態バスに私立半脱ぎ学園間違って乗ってしまった?』(セクサロイド・ハイジ)
 総集編だそうです。なんかCMYKみたいな色合い。


『トイレの怪紳士』(同人工房StudioTiara)
 これは売れるでしょう。納得。怪紳士とやらのポーズとかが気になります。(笑)


『妹発情期 -お兄ちゃん、私もう我慢できない-』(さくらぷりん)
 シチュエーション、塗り、そしてロゴ。表現の流行を掴んでるなあと思ってしまいましたが、元々はこのあたりのサークルが作り出した流行のような気もしますね。流石。


『エンドレスえっち』(コメコウジ)
 タイトルがいいと思いますね。この表情は、おそらく、やらない方がいいと思うんですけど、これが描きたくてやっている部分もあると思われますので、それなら、仕方ないです。


『金髪カプ○』(まくらの同士)
 ひたすら舐めてるところに、なんか勢いみたいなのを感じました。


『かわいい無毛少女』(おとひめ)
 これも、タイトルがいいと思うなあ…。


『王国商店街』(犬と猫)
 一般向け。もう、ぶっちゃけ、こういうのはうらやましくてしょうがないんですよね。(笑)


『淫界の森 エルフ姫の帰り道』(猫拳)
 いいっすなあ。キャラデザと構図ですかな。


『ふつう。』(Quick kick Lee)
 サンプルがとてもいい。露出っぽいから、というだけではないと思う。


『肉電気』(こどものこえ)
 これは露出っぽいのがいいです。(笑)


『紳士陵辱大全』(ドーラ一家)
 専門外ですが。売れそうだけど酷すぎなのがいけないのかな。それはそれとしてとても上手いと思う。


『東方陵辱〜博麗霊夢〜』(ナギヤマスギ)
 表紙がいい。


『私は飼われていた』(クリムゾン)
『私もう逃げられない』(クリムゾン)
 いつものクリムゾンさん作品。


『Harem in maze UPPERS 拡張ディスク』(チョウゴウキンデンタル)
 着せ替えRPGって興味あるんだよなあ。Harem in maze -ハレムインメイズ-の拡張だそうです。


『さわって・ぺどらば2』(大電人工房)
 いつもの大電人工房さん。クリックしましょう。


『S O S Vol.1』(桜堂)
 相変わらずキャッチィだなーっと。


『痴女さんを機械拷問してみました。』(CIRCLE STREAK)
 タイトルの割に、なんかほのぼのしてていいな。


『バトルのあとに…』(パンとバタフライ。)
 これはね、コンセプトが良さそうに思えるのは、タイトルがいいからなんです。


『あのコをちゅーにんぐ!』(ぷりんせす☆ぷろじぇくと。)
 なんかメカドックな感じ。ぷりんせす☆ぷろじぇくと。さんはいつも綺麗ですよね。


『ロリレイプ』(タキオン)
 がんばれタキオンさん。もうちょっとだけコンセプトが欲しいところ。


『ぱんちゅくらぶ 中編 1』(A-Girls)
 ちょっと久しぶりな気がするA-Girlsさん。たぶんタイトルが悪いです。
posted by 桐原巳弥人 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の新作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37031273

この記事へのトラックバック