* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2010年02月08日

1/4〜1/10の注目作@DLsite Maniax


『イけない南くん』(りぱだーす)
 目に留まってしまったのは、絵柄か、タイトルか…。買ってみます。


『THE・LAST:ORDER』(Marked-two)
 体型と塗りがいいと思います。


『脱ブロ!act4』(名無しの落書き所)
 ゲームにちょっと工夫があるようで、楽しそうです。あとキャラ数が凄いことに今更気づく。旧作から買ってみます。


『鈴夏のメロディー』(MASURAO)
 なかなかいいんじゃないでしょうか。原画さんの今後のレベルアップに期待。


『けいぬぎ!4』(rm画房)
 1は時期が良かったですね。今後の展開に期待。


『危険日!孕ら孕ら性活』(Evork Festa)
 たぶん売れ線。というか売れてる。本来の意味での漫画(1枚漫画というか)って、ほんとは伝統的であるだけに、掴みとして素晴らしい機能がありますよね。


『たのしい美術部2』(有象無象)
 こういう路線、これから「来る」と思うんだ。


『そこあげ』(本末転倒)
 「良質な妄想」の匂い。良質な妄想って作品にとってなくてはならない、とても素晴らしいものなのですよー。


『里実のないしょ』(多論舎)
 色々目を引くところはあるので、設定とかシチュエーションとかをもう二歩三歩進めるといい感じになると思います。


『ネクストヘブン』(ぺと屋)
 ぺと屋さんは無条件でぜんぶ買ってもいいと思ってるサークルのひとつ。しかし今更ビックリ●ンって! ハピラキを見ていなかったのが悔やまれますが、ちゃんと2000のキャラもいて安心。(というかもしかして2000ばっかり?)


『魅○の裏切り〜ドリリドリラレドリドラレ〜』(はいぺりよん)
 そもそも●杏はキャッチィないいキャラだな、と思います。


『少女の庭』(ウラニワ)
 危険だ。(笑) タイトルがいいと思います。


『使い魔には話せないLの秘密 それから』(横浜夢幻遊園)
 肌色だなあ。やっぱり上手いんだと思います。


『ダンジョンの奥2〜ダークエルフと古代の塔〜』(CARYO)
 相変わらず上手いけど、マニアックさはどんどん増してきていると思います。それとも、これくらい尖っていかないと駄目ってことかなあ。


『涼宮さんの露出』(ミントチョコレート)
 いつものミントチョコレートさん。最近パロディですね。


『華麗なる実り』(ROZE)
 うわあ、ララだ…。珍しい題材。


『桜はまだかいな』(WhiteMoor)
 これは新しい発想。ストーリーものでも、100円なら買ってもらえるという。こういう作品を売りたい方々にとっての希望の星になり得ると思います。がんばってください。


『はぐくみsacrifice 第1話 呪いの代償』(にゅーエキスパート)
 いくら綺麗でも、ストーリーもの、特に番号がついていると普通はこうなるんですよ。しかし綺麗だな。


『DancingDoll -ARALE-』(オールドスクールアカデミー)
 すげー。(笑)


『発情少女』(CerroTorre)
 これはなかなか、キャッチィで素晴らしい。買います。超参考になると思う。
posted by 桐原巳弥人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の新作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35217312

この記事へのトラックバック