* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2009年06月16日

積極的で執拗なH表現「少女姦遊」


「少女姦遊」(かぐら堂)

 シナリオを読んで選択肢を選ぶ。オーソドックスなタイプのアドベンチャーゲームです。ある日暇な主人公が、草むらでオナニーしている少女を発見します。それをきっかけに、その子をおもちゃにしちゃうようなストーリー。

 この作品の凄いところはズバリ、シナリオです。とにかくHシーンの、とにかく喘ぎ声の執拗さが半端じゃない。それでいて雄叫びみたいな下品すぎる表現というのも見あたらないのがポイントでしょうか。主人公のHでどんどんおかしくなっちゃう女の子をご堪能ください、ってことで。

 個人的には、絵……特に塗りに独特の雰囲気を感じます。いま流行のいわゆるアヘ顔もありまして、その具合もちょっと控えめで絶妙なのではないかと。そんなところも含め、どれを取ってもさじ加減のセンスがいい作品だと感じました。
posted by 桐原巳弥人 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29833403

この記事へのトラックバック