* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2009年05月31日

客に服を売りつけろ!「わがままファッション ガールズモード」


「わがままファッション ガールズモード」(任天堂)

 はい、久々にコンシューマ作品。当然ですがエロ分は全くありません。

 見るからに女の子向けですが、もちろん男の子でも充分楽しめます。(だからおすすめしています) 内容は、女性向けアパレルショップの店長となり、服飾商品を仕入れ、お店を訪れたお客様にそれを売りつける(笑) というもの。お客様の現在着ている服や、会話、予算などからその人の好みのブランド、色、モチーフなどを察知し、それに見合うものを正しくおすすめできればお買い上げ、ということになります。

 他にも色々、プレイヤをいい気分にさせる仕組みがあって面白いですが、とにかく本作のいいところは、自然とファッションセンス?が養われるところでしょう。ゲームが育ててくれるわけではなく、「服の組み合わせを選ぶ」という経験だけで、それは成長していくものなのだな、という実感があります。

 個人的には2008年一番の名作だと断言したいところ。私は発売当初、2週間くらいで売上カンストしたりしてけっこうやり尽くした感もありますが、今でもたまに起動して遊んでます。ゲーム内では明日から夏になりますね。夏服を仕入れなきゃ…。
posted by 桐原巳弥人 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/一般向け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29495848

この記事へのトラックバック