* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2009年01月10日

4人のワケあり娘を征服!「ロリキャバ!」


「ロリキャバ!」(はりねずみ工房)

 はりねずみ工房さん特集その1ということで、このあたりから順にいきましょう。

 オーソドックスなタイプのアドベンチャーゲームです。プレイヤは「ロリキャバ」の客となって、ロリキャバ嬢との会話を盛り上げ、いわゆるアフターをするのが目的です。その後は調教するなり陵辱するなりご自由に、といった風情。

 まず、ゲーム性が素朴でいいですね! 4人のロリキャバ嬢との会話の中で話を合わせるような選択肢を選んでいくわけですが、それがなかなか、女の子たちのキャラクタ性を演出するような面白いものになっています。例えばお嬢様はやっぱりお嬢様っぽい飲み物が好きだったり、ギャルっぽい子が意外と真面目な男が好きだったり……他にもわざと女の子を挑発してコトを有利に進めるような展開もあり、けっこう楽しげにできています。

 それから、はりねずみ工房さんの全ての作品に言えることなのですが、そもそも登場人物のキャラクタ性自体が素晴らしくいいんですよね! 4人それぞれバラエティに富んでいるし、何か感情を刺激するような会話をしたときの反応もいちいちいい感じ。設定もけっこう濃くて、三者三様の事情が垣間見れるシーンもあります。

 そして、Hシーンの展開が濃いのも大きな特徴のひとつでしょう。ある程度のパターンは見受けられますが、それでも全てのHシーンに「堕とす」とか「屈させる」といった属性のようなものが用意されていて飽きません。

 「おまけ」と銘打ってありますが、4人のロリキャバ嬢を落とした後の4P的ストーリーも収録されていて、これも見応えがありますね。それぞれの事情がある上で主人公に征されている女の子たち、みたいな。このあたりも含めて、非常によくできている一作だと思いました。
posted by 桐原巳弥人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25384444

この記事へのトラックバック