* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2008年11月02日

ひたすら、妹と秘密の情事!「妹SEX」


「妹SEX」(じゃんがり工房)

 さて、じゃんがり工房さんです。はりねずみ工房さんの姉妹サークルだそうですが、どっちがどうなってるのかはよくわかりません。どちらも、ロリ的に非常にいい感じの作品をリリースされるサークルさんですね! はりねずみ工房さんの次の新作もすごく気になりますが、そのへんはとりあえず置いといて……

 本作は、基本的にはオーソドックスなアドベンチャーゲーム……というか分岐なしのノベルです。眠っている妹さんにいたずらすることから始まり、徐々にふたりはSEXに溺れていくというストーリーもかなりオーソドックス。しかし、全ての要素において非常に丁寧に、真面目に作られているのがこの「妹SEX」のいいところです。制作者の立場から言っても、こういう作品はなかなか作れるものではないですね。

 例えばシナリオ。重視しているのはHシーンで、日常シーンは言葉少なくさらりと流される雰囲気なのですが、それでもストーリー全体(つまりはH度)を盛り上げる構成がされています。例えば、いたずらシーンで眠ったふりをしている妹が、日常シーンでもそれを知らない風を装い、主人公にはそれらの様子が全てわかっているところとか。その他、色んなアイデアが詰まっていると思います。

 例えば演出面。とにかく表情が豊かです。通常シーンもそうだし、特にHシーンやアニメーションにおいてこの破壊力が際立ちますね。例えばこの妹さんの「感じている表情」がある意味特徴的な、笑っているような表情で……これは実際に動いているところを見てもらいたいのですが、サンプルや体験版には含まれていないのが残念なところです。

 他にも声の演技とか、動画モードの存在とか、丁寧さを感じられる部分はたくさんあります。分岐なしというのがボリューム感を損ねている原因だとは思いますが、シーン数で言うとかなりありますね。(Hっぽいシーン11、そのうちアニメが6) 全体的に言って類い希な、じゃんがり工房さんの開発力の高さが伺える逸品。今後の展開も期待しております。

(追記)個人的には、電車の中でひそひそ声でバイブを使って妹さんを責めるシーンと、ベランダで通行人の子供に見られながらやっちゃうシーンがとてもツボです。(笑) 何にしても、お互い気持ちが通じた後は実際に「やりまくり」なのが圧巻。
posted by 桐原巳弥人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22327630

この記事へのトラックバック