* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2008年10月31日

切ない運命のお話「妖獣戦記A.D. 2048 〜真・説・序・章〜」


「妖獣戦記A.D. 2048 〜真・説・序・章〜」(D.O.)

 商業作品です。とても古い作品のリメイクなのですが、これがね、私は隠れた名作だと思っとります。私は当時FM-TOWNSでプレイしておりましたー。懐かしいね。

 核戦争の後、突然変異か何か(←このへん適当に言ってます)で「妖獣」というモンスターが蔓延るようになってしまった世界。人類を苦しめる妖獣の対策として、クローン技術か何かで(←同じく適当)戦闘に特化した人造人間「バイオソルジャー」(全員女性。これにも何か理由があったはず)が作り上げられます。司令官であるところの主人公(プレイヤ)率いるバイオソルジャー達と妖獣の戦いの物語です。

 ゲームとしては、比較的ぬるめの戦術シミュレーションですね。襲撃を受けた施設で、妖獣に襲われている女の子を救助しつつ、妖獣を殲滅するのが主なミッションです。Hシーンは当然触手メインで、妖獣に襲われている女の子を助ける際にその様子を見ることができます(と、文字にして書くとちょっと最低な感じもしますがw)。その他、主人公とバイオソルジャーとの恋愛っぽいものもありつつ、という感じ。

 妖獣戦記の何がいいって、ちゃんとSFなところなんですよ。「妖獣」というのはつまりいったい何なのか。そして造られた人間・バイオソルジャーの運命やいかに。続編が2作ありまして、真相の真相は残念ながらそちらで語られます。(笑) はやくダウンロード版出ないかなあ…。っていうか、「続・妖獣戦記」はリメイク版が出てるのですが、「妖獣戦記2」はまだなんですね…。っていうかD.O.って最近動いてないんですか? あらら…。やるからには、ぜったい2までやって欲しいところなのですが。


 ところで。広崎悠意さんというエロゲー作家というか、原画もシナリオもディレクションも軽くこなしちゃうクリエイタさんがいらっしゃいまして、妖獣戦記といえば広崎さんの作品というイメージがあるのですが、その方は最近何をしておられるのか……と思って調べたら、今でもSFなエロゲーを作ってらっしゃるようです。しかも原画もシナリオも!! 昔憧れた者としてとても嬉しく感じました。これ買ってこよう……と思ったらものすごい偶然。DLsiteに今日登録されてました。


「淫暴の惑星〜破壊と欲望の衝動〜」(暗黒劇場)

 買っときます。
posted by 桐原巳弥人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/商業ゲーム(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22217598

この記事へのトラックバック