* sol-fa-soft冬コミ新作
 合同イラスト集「男湯で自撮りする少女たち」&露出RPG「ぼくらの露出ゲーム2」、ともに各種ショップで手に入ります。ぜひご覧ください!

2008年07月15日

楽しく野外プレイ!「陵辱キャンプ」


「陵辱キャンプ」(RunningGirl)

 オーソドックスなタイプのアドベンチャーゲームです。キャンプスクールの講師であるところの主人公が、教え子であるところの2人の女の子を襲っちゃうよ!! というお話。

 本作の魅力は、まず一番大きいのが絵柄でしょうか。表情が豊かなところに力点が置かれているような感じで、何というか、臨場感がありますよね。こういうのって流行の絵柄にはあまり見られない気がします。

 それから、文章。全体的に軽めのノリなのですが、主人公は実にいろんなことを考えていて……例えば「女の子が疑問を抱かないうちに一気に攻め込むのが大切」とか「気付いたときには後戻りできない状態だった、という運び方が理想」とか……そんなアホなことを言いつつ、なんだか独特のリアリティがあるのです。

 シチュエーションもけっこう多彩です。キャンプ中のいろんなタイミングで、色んな場所へ行って色んな襲い方をします。テント用のロープで縛ってみたり、火傷をしたふりをしてチン●に薬を塗らせたり、川で水浴び中に襲ったり、寝ている女の子をいたずらしたり、etcetc。最終的には輪姦みたいなのもあります。

 中規模作品という印象の割には、余計な展開はせずHシーンにサクサク到達するというのもよくできているところ。個人的には、「楽しい陵辱もの」という位置づけをしたいと思います。
posted by 桐原巳弥人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介/同人(成人向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17022353

この記事へのトラックバック